新機能 イベントメッセージの予約機能を追加しました。イベント主催者様は、参加者へのメッセージ送信を事前に予約できます。詳しくはこちらをご確認ください。

新機能 イベント詳細画面に「参加者への情報」欄を追加しました。イベント管理者、発表者、参加者(抽選中や補欠は除く)だけに表示されるフィールドです。詳しくはこちら

このエントリーをはてなブックマークに追加

Jul

28

CA.io #2 snowflake

サイバーエージェントで利用している次世代データウェアハウス Snowflakeの勉強会です。

Organizing : ca_developers

Registration info

オンライン参加枠

Free

FCFS
297/300

参加者への情報
(参加者と発表者のみに公開されます)

Description

概要

サイバーエージェントでは"次世代データウェアハウス Snowflake"の利用が徐々に増え始めています。
Snowflake社のお二人をお呼びし、Snowflakeの紹介についてお話いただき、
サイバーエージェントからは実際に利用しているエンジニアから活用方法、
他社DWHとの比較などについてお話させて頂く予定です。

参加方法について

イベント当日までに視聴用のリンクをメール等で共有します。

注意事項

本イベントの内容は配信の様子を録画、撮影し、後日公開する場合があります。 その際、ご参加者のチャット内容等も紹介されることがあります。予めご了承ください。

登壇者

Yuta Kurosaki, 株式会社サイバーエージェント

AI事業本部 Dynalyst 開発責任者。 バックエンドエンジニアとして広告システムの入札、配信、計測、集計の開発をしています。

Ken Takao, 株式会社サイバーエージェント

全社システム本部でデータエンジニアをしています。 Snowflakeを活用したデータ基盤を構築中です。

Shuichiro Makigaki, 株式会社サイバーエージェント

全社システム本部でサーバーサイドエンジニアをしています。 コーヒーが好き。

KT, Snowflake株式会社

Visual Analyticsを通じてデータドリブンを推進する人々を育てるDATA Saber認定制度の創設者。 すべての人がデータを見て理解できる世界のためには使うことのできるデータがまだまだ足りないことに気づき、 現在はSnowflakeでCLOUD DATA PLATFORMをすべての組織に届け、 データドリブン文化を支える土台づくりを支援しています。

Shota Asano, Snowflake株式会社

AkamaiからGoogle Cloudを経てSnowflakeのセールスとして活動しています。 ゲーム・メディア業界を7年以上担当し、様々なサービスの裏側を支えてきました。

タイムテーブル

時間 内容
18:50 配信開始
10分程度前から配信開始予定です。
19:00 オープニング
会の説明など
Snowflake株式会社
Shota Asano
遂に日本上陸! Snowflakeの概要と今回の勉強会の趣旨について
19:05 Snowflakeの新たなアーキテクチャがもたらすデータプラットフォーム革命
Snowflake株式会社
KT
データを一箇所に保管して誰もが、いつでも、簡単に、即座に、安全に使いたい…データに触れたことのある方なら誰しも一度はそう思うことでしょう。しかし膨大な種類と量でもってデータが迫りくる現代において、その処理は高負荷かつ複雑を極め、使い勝手を優先した結果、結局のところバラバラにデータを保管しているのが現状です。私たちの悲願であるデータプラットフォームは夢のまた夢なのでしょうか?いいえ、そんなことはありません。Snowflakeのモダンなアーキテクチャがこれまでの当たり前を覆し、私たちをデータのサイロ化から救い、データドリブンを目指す人々を支えます。
19:25 Snowflake+Tableauを活用した自由度の高いデータ基盤の作り方
株式会社サイバーエージェント
Ken Takao
Snowpipeを利用してCSVデータをS3にアップするだけで簡単にデータ基盤が作れてしまう環境を構築し、社内の様々なデータを集めた基盤を構築しています。デモ環境を使って誰でも簡単にTableauでデータ分析が出来るデータ基盤の作り方を紹介します。
19:45 SnowflakeとAmazon Redshiftの比較
株式会社サイバーエージェント
Yuta Kurosaki
300コア近くのRedshiftクラスタを運用している広告配信プロダクトでSnowflakeを検証した結果をご紹介します。
20:05 「みんなのDWH」のためのSnowflake設計
株式会社サイバーエージェント
Shuichiro Makigaki
非エンジニアでも簡単に使えるDWHとなるために、DBや共有方法・ユーザー管理・データカタログ・ガイドラインなどの設計で工夫した点を話します。
20:25 質問受付・アンケート
20:30 配信終了予定時刻

個人情報の取り扱いについて

主催:株式会社サイバーエージェント
申し込み時にご提供いただいた情報は、イベント受付管理や各種ご案内(サービス・イベント等)に利用させていただきます。

発表者

Media View all Media

If you add event media, up to 3 items will be shown here.

Feed

gak_t12

gak_t12 wrote a comment.

2020/07/28 19:03

始まった!

Ken Takao

Ken Takao published CA.io #2 snowflake.

07/08/2020 11:32

CA.io #2 snowflake を公開しました!

Group

Ended

2020/07/28(Tue)

19:00
20:30

Registration Period
2020/07/03(Fri) 20:00 〜
2020/07/28(Tue) 20:30

Location

Youtube Live

オンライン

Youtube Live

Attendees(297)

Ken Takao

Ken Takao

CA.io #2 snowflake に参加を申し込みました!

1024ken

1024ken

CA.io #2 snowflake に参加を申し込みました!

Ko Yamashita

Ko Yamashita

CA.io #2 snowflake に参加を申し込みました!

WC CHEN

WC CHEN

I joined CA.io #2 snowflake!

mmotohas

mmotohas

CA.io #2 snowflake に参加を申し込みました!

kidchino

kidchino

CA.io #2 snowflake に参加を申し込みました!

hirokitnk1120

hirokitnk1120

CA.io #2 snowflake に参加を申し込みました!

tshn

tshn

CA.io #2 snowflake に参加を申し込みました!

shinyat

shinyat

I joined CA.io #2 snowflake!

naraokaj

naraokaj

CA.io #2 snowflakeに参加を申し込みました!

Attendees (297)

Canceled (9)