機能改善 イベント資料の投稿において、SlideShareやSpeakerDeckと同様に、Docswellの資料を埋め込みスライド表示できるように対応いたしました。資料の投稿機能は、資料URLを指定するだけで、URLから取得した情報を、適した形でconnpass上で表示・共有できる機能です

このエントリーをはてなブックマークに追加

Dec

1

【学生向け】Career Reflection for Gophers【京都開催】

自分だけのキャリアを考えよう

Registration info
出席登録
(イベント開始時間の2時間前から終了時間まで、参加者のみに公開されます)

Description

お申込み

イベントご参加のお申し込みは、マネーフォワードさんのイベントページからお願いします。

イベント概要

本イベントは学生および第二新卒を対象とした学生向けイベントとなっています。
社会人の方の参加は高校、大学、専門学校を卒業後に企業入社後、3年未満の転職検討者に限定させていただきます。

イベント対象者

本イベントは学生および第二新卒を対象とした学生向けイベントとなっています。
社会人経験が3年以上ある方の参加はご遠慮ください。

  • 学生の方で、プログラミング経験をお持ちの方(言語不問)
  • 高校、大学、専門学校を卒業後に企業に入社した3年未満の方で、プログラミング経験をお持ちの方(言語不問)
  • バックエンド以外の技術を学んでいる方も参加可能です。

当日のイベント

本イベントはオフラインでの開催となります。(オンライン配信は実施しません)
学生4〜5名1チームを作っていただき、運営から出すテーマについて議論をしていただき、代表者1名が発表を行ってもらいます。
各チームに各社のエンジニア1名がメンター役で参加します。
メンターは議論が行き詰まったときやチームメンバーからの疑問に答えながら議論を盛り上げる役割です。

イベント後は会場で懇親会を予定しています。
貴重な機会だと思いますので懇親会を利用して疑問に思っていることなどを聞く機会としてご活用ください。

※本イベントはエンジニアとしての技術的な情報収集、交流を目的とした方を対象としています。(それ以外を目的とした方のご参加はお断りします。)
※当社の判断において申し込みをキャンセルさせていただく場合がございますので、予めご了承ください。
※応募多数の場合、募集を締め切る場合がございます。

注意事項

イベント中はマスクを着用いただき、大きな声などは控えていただくようお願いいたします。
また、下記に当てはまる方のご参加はご遠慮ください。

  • 発熱、あるいは咳・咽頭痛等の症状がある場合
  • 新型コロナウイルスへの感染の疑いがある場合
  • その他コロナウィルスの感染に関連して何らかの不安を感じている場合

会場の一部施設で蓋の付いたペットボトル飲料以外の持ち込みが制限される可能性があります。
ご注意ください。

開催概要

【日時】
2023/12/1(金) 19:00-21:00 (受付:18:30~)
*遅れての参加もOKです。遅刻者の対応は20時00分頃まで行う予定です

【会場】
株式会社マネーフォワード 京都開発拠点

タイムテーブル

時間 タイトル スピーカー
18:30-19:00 開場・受付
19:00-19:05 Opening 会場説明/注意事項
19:05-19:20 各社会社紹介 (各社数分程度)
19:20-20:20 ディスカッション
20:20-20:25 Closing
20:25-21:30 懇親会

※タイムテーブルは当日までに若干変更となる可能性があります。また、進行によって各セッションの開始時間が前後する可能性があります。
※全て日本語での講演となります。通訳のご用意はありません。

登壇者紹介

上田拓也 / tenntenn

tenntenn

上田 拓也(@tenntenn

2016年、メルカリグループに入社、Goコミュニティへの貢献や採用・社内教育などに従事。
2013年よりGo Conferenceの運営を行う。
2021年、一般社団法人Gophers Japan設立、代表理事に就任。Google Developers Expert (GDE)に選出。
2022年、株式会社ナレッジワーク入社。ソフトウェアエンジニアおよびGoエンジニアのイネーブルメントに従事。

Shunta Komatsu

2022 年 4 月に株式会社メルペイにバックエンドエンジニアとして入社。Payment Core チームでメルカリグループ全体を支える決済基盤の開発・運用に従事。

sivchari

Go Conference運営。golang.tokyo運営。 2022年、株式会社CyberAgentに新卒入社後にCyberAgentで特定の分野に抜きん出た知識とスキルを持ち、第一人者として実績を上げているエンジニアを選出する「Developer Experts制度」の次世代版である「Next Experts制度」のGo領域において史上最年少で就任。

X: https://x.com/sivchari

yag13s

freee所属。会計のWebアプリ開発に従事。Goにはお仕事で使ったり趣味で使ったり日々お世話になっている。 yag13s(ヤギサン)と呼ばれることが多い。 X: https://twitter.com/yag13s

Yosuke Okamoto(yoskeoka)

yoskeoka

マネーフォワードでバックエンド開発とGo推進を担当しています。
スーパーとかで高級レトルトカレーの分野にスパイスカレーが増えてきて選びたい放題の状況に歓喜しています。

T.B.D from 株式会社はてな

登壇者が決まり次第掲載いたします。

主催企業

株式会社ナレッジワーク

https://kwork.studio/
「できる喜びが巡る日々を届ける」というミッションのもと、「仕事におけるイネーブルメント(能力向上や成果創出)」をテーマに、企業向けクラウドサービス「ナレッジワーク」の開発・提供をしています。 また、2022年12月にはGoエンジニア向けのイネーブルメント事業を始動するなど、新たな事業創出にもチャレンジしています。

株式会社メルペイ

https://jp.merpay.com/
いらないものを売って、新しいお金をつくるメルカリ。
そのお金で、新しいものを買う、新しい体験をするメルペイ。
二つが揃うことで生まれるのは、何もしなければ、そこになかったはずのお金で暮らしが豊かになる、夢が実現する世界です。 そのために、わたしたちメルペイは、決済サービスを皮切りにさまざまな金融サービスへとフィールドを広げていきます。

株式会社CyberAgent

https://www.cyberagent.co.jp/
サイバーエージェントは「21世紀を代表する会社を創る」をビジョンに掲げ、新しい未来のテレビ「ABEMA」の運営や国内トップシェアを誇るインターネット広告事業、ゲーム事業など、ITを主軸にしたビジネスを多角的に展開しています。
現在、多くのプロダクトでGoを使用しており、最も注力する技術領域のひとつとしています。サイバーエージェントグループのGoの活用事例や知見を共有する勉強会「CA.go」などGoをテーマに様々な取り組みを行っています。

株式会社はてな

https://hatena.co.jp/

はてなは2001年に京都で創業したWebサービス企業です。
「はてなブログ」や「はてなブックマーク」などの個人ユーザー向けサービスに加え、企業向けにサーバー監視サービスの「Mackerel」、「少年ジャンプ+」「コミックDAYS」「コロコロオンライン」(ともにWeb版)などのサービスにも導入いただいているマンガビューワ「GigaViewer」(Web版/アプリ版)の提供、企業と取り組むWeb・アプリの共同開発も多く手掛けています。

freee株式会社

https://corp.freee.co.jp/
freeeは「スモールビジネスを、世界の主役に。」をミッションに掲げ、だれもが自由に自然体で経営できる環境を目指し、バックオフィス業務全般を統合し自動化・効率化する「統合型経営プラットフォーム」を開発・提供しています。

主なプロダクト

株式会社マネーフォワード

https://corp.moneyforward.com/

「お金を前へ。人生をもっと前へ。」をミッションに、すべての人のお金の課題解決を目指し、お金の見える化サービス『マネーフォワード ME』やバックオフィスSaaS『マネーフォワード クラウド』などを提供しています。

運営協力

イベント協力してくれている学生ボランティアスタッフの紹介です。

hitomi

立命館大学の学部2年生。2年生の春までは競技プログラミングに励んでいたが、その後Goに入門し、現在はハンズオン教材を用いて勉強中。技術書を読むのが好き。
X: @hitomi2858

OJI

放送大学所属。GDG Kyoto 共同オーガナイザー、GDSC 放送大学 Lead '22,'23。素朴に書ける Go が好き。
X: @OldBigBuddha

GDSC について:
Google Developer Student Clubs(GDSC)プログラムは、Google のテクノロジーに関心のある学生向けのコミュニティです。本プログラムでは、学生の皆さんが日々直面している身近なコミュニティ(部活・サークル・研究室)における問題を、テクノロジーの力で解決することを目指しています。詳しくは日本向けの公式ページをご覧ください。また、当日会場で OJI に質問して頂ければ可能な限りお答えします。
GDSC 公式ページ(日本向け): https://goo.gle/gdsc-jp

yadon

同志社大学3年 エンジニアサークルDo'er所属
ハッカソンをきっかけにGoに触れ、そこからインターンや個人開発などでGoを書いている。
X: @Seipann11

Do'erについて
Do'erは同志社大学・同志社女子大学の学生が所属するエンジニアサークルです。
技術のキャッチアップだけでなく、ハッカソン出場やチームメンバーの育成などキャリアに繋げられる活動を行っています。
X: @du_doer

Kizuku

九州工業大学3年 C3所属
Go歴は1年くらい。ハッカソン大好きな技術オタク。絶賛就活中。
X: @Kizuku_tech

C3(Composite Computer Club)について
九州工業大学飯塚キャンパスのゲーム、CG、プログラミング、イラストやDTMなどPCで制作を行う人が集まる部活。みんなでワイワイ楽しく活動しています。
X: @c3_kyutech

mazrean

東京工業大学修士1年 traP所属。
サークル活動をきっかけに、Goでバックエンドの開発をはじめる。
その後、開発を楽に行いたいという思いが強まり、現在は個人でツール、ライブラリ開発も行っている。
X: @mazrean22

traP(東京工業大学デジタル創作同好会traP)について
東京工業大学で活動するデジタル創作・プログラミング系サークル。
Webアプリを含むアプリやゲーム開発を中心に、音楽、グラフィックなどの創作活動や競技プログラミング、CTFなどに関する活動を行っています。
公式サイト: https://trap.jp/
X: @traPtitech

yutofu

立命館大学修士1年
バックエンド〜インフラ(SRE)領域に興味・関心があります。
X: @yutofu4

個人情報のお取り扱いについて

当イベントを通じて取得した個人情報等の取扱いは、各社のプライバシーポリシーに従って取り扱います。ご同意の上、ご参加ください。

Media View all Media

If you add event media, up to 3 items will be shown here.

Feed

sivchari

sivchari published 【学生向け】Career Reflection for Gophers【京都開催】.

11/16/2023 19:12

【学生向け】Career Reflection for Gophers【京都開催】 を公開しました!

Ended

2023/12/01(Fri)

19:00
21:30

Registration Period
2023/11/16(Thu) 19:08 〜
2023/12/01(Fri) 21:30

Location

株式会社マネーフォワード 京都支社

京都府京都市中京区三条通河原町東入中島町78番地 明治屋京都ビル 4階